その他もろもろ/ゲーム理論ゼミ

課題

ギボンズ一章の章末の演習問題1.3の混合戦略の場合の解が出ない→難しそう
二つの分布関数を含む変分問題になりそうです。
これも資料作ります。

告知

第三回までのまとめプリント = レジュメ みたいのを GW中にtexで作れたら作ります。
→まだ作ってません。

勢いにまかせてゲーム理論ゼミのページを立ち上げてみました。
簡単な情報共有、意見交換、などなどに使いましょう。

参加したい人は大歓迎なので、構成員っぽい人に話しかけてみるなりして下さい。

※管理人様(というかウェブ長さん)、このページが当wikiに不適切と判断した場合は、お手数ですが削除お願い致します。

日時

火曜の18:00~

場所

たぶん6号館のどこか(メーリス等で毎回連絡)

扱っている分野

現在はゲーム理論を中心に扱っております。
教科書は『経済学のためのゲーム理論入門(創文社、ギボンズ)』

これが終わったら金融工学、脳科学、確率統計の理論話とかを扱えたらいいよね的な感じ(つまりは何も決まっていない。やりたいネタとかがある人はこの下にでも書き残してくださいな)

講義形式

毎回発表者を一人決めて、本の一章分の定理とかを黒板で追っていき
ついてる演習問題を解いていく形にします。

演習問題の解答などについて議論
定理の証明などについて議論

をやったあとに、

発表内容に関する論文を一本(英語日本語問わず)
を調べてきて、その内容を発表者が発表する感じにします。

論文はA4一枚でレジュメを作ってくることにします。

講義内容(進んだ教科書のページ、論文の詳細情報など)

4/14:教科書の最初~P15  (完備情報の静学ゲーム)
4/21,4/28 教科書 p43 まで  (↑純粋戦略、混合戦略のナッシュ均衡)

次回の予定

p46 - p49 の問題をやってみる(メーリスで一週間前までには割り振ります)
一人一問くらいで理解を深める。

とりあえず僕=三津澤が今読んでいる "Cores of Convex Game"について発表できたら発表する。

完備不完全情報のゲーム理論に進む。

論文など

http://www.springerlink.com/content/0020-7276 (ゲーム理論の電子ジャーナル)

  • 最終更新:2009-05-12 19:17:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード