(計数)学科PCの諸注意

とりあえず作成してみました。
5学期の始めに配られた資料および教官からの説明の中から、webに公開しても大丈夫な範囲で最低限必要と思われる部分を抜き出し、再編成して書いておきました。
記事に不備があると判断される場合は適宜加筆・修正お願い致します。

あくまでも非公式。情報の正確さは保証せず、この記事から生じるいかなる損害も個人の責任でお願いします。

公式資料は
  • 情報理工学教育システム 学生教育用計算機 貸与について(数理情報学専攻)
  • 同上(システム情報学専攻)
です。疑問点があればまずはこの資料を見ることをお勧め致します(教務の人にお願いして見せてもらうが吉)。

また、この資料は上の数理情報学専攻の資料を参考に書いてます。システムの人は若干違う指示を受けている場合もあるのでその場合も加筆修正願います。

貸与対象者

原則として情報理工学系研究科およびその直属の学科の学部3年以上の学生・院生・教職員で、借用を希望する者

貸与期間

専攻毎に異なる。
  • (数理)貸与期間は年度末までとする(次年度も引き続き当専攻に居る場合には手続をすることで期間延長されるという噂もある)

義務

  • 以下のルールの遵守
    • 東京大学情報倫理規則
    • 情報理工学研究科 情報関連設備利用に関するガイドライン
    • 情報理工学系研究科 無線LAN設備利用のガイドライン
    • 刑法、民法等の各種法令
  • 返却時に初期状態に戻せるように適切に管理すること。また、セキュリティホールに関するパッチ・アップデート等を適切に行うこと。
  • 返却を要求されたらすぐに返すこと(返却時には動作確認、付属品の確認を行う)。
  • 紛失・盗難・破損等あったらすぐに設備委員(後述)に報告すること。
  • 不正行為・事件事故の際の調査には協力すること。

禁止事項

  • 上記義務の違反
  • 原状復帰できない改造等
  • 質入・又貸し
  • 自主的な学習や研究の補助以外での私的利用の禁止。反社会的な行為に対しては厳重対処。(編注:まあ、常識的な範囲での私的利用ならまず問題ないでしょうが…)

注意事項

以下の行為を行う場合には各項目に注意
  • OS等の入れ替え
    • 貸与者のリスクの下で行うこと。
  • アプリケーションのインストール
    • 正当な使用権をもつものならばOK.
    • 著作権等を侵害するアプリケーションのインストールはNG.
  • 周辺機器の取り付け
    • 本体が原状復帰できる形で行うこと。
  • その他使用上の疑問点
    • 独自で判断せず、各学科の設備委員に相談すること。

連絡先

上記における設備委員のこと。貸与PC利用上で困ったことがあれば質問しましょう。
学科・コース毎に相談先が異なるので注意。
  • (数理)数理3研の松尾准教授。可能な限りメールで連絡。緊急を要する場合は教官の研究室or計数教務室に電話しても構いません。(各連絡先はググってください)
  • (システム)たぶんシステム7研の鈴木講師。(←自信ないので誰かシステムの人加筆修正よろしくお願いしますm(__)m)

  • 最終更新:2009-10-04 01:58:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード