5学期講義/工学倫理

新着情報

木曜6限(18:15~19:45)開講
物工HPで講義日程の発表あり。

科目区分

工学部講演会・工学部共通科目(全学科)
物工:必修 0.5単位
計数:限定選択B 1.0単位

科目名が物工と計数で異なる。

教員


場所

工2-213

教科書


成績評価

出席+レポート

物工:
「工学倫理講演会」に全8回中最低4回出席し、各講演会終了後に渡される「受講了証」にレポートを記入の上提出すること。
レポート提出先:5番ボックス(物工教務室内)
提出期限:平成21年6月26日(金)
計数:
「工学における倫理」として、もっとも重要だと各自が考えることを4000字(A4 4~6枚)程度で述べよ。
提出期限:09/07/01

過去問

昨年度計数:
「工学における倫理」として、もっとも重要だと各自が考えることを4000字(A4 4~6枚)程度で述べよ。

シケプリ


シラバス

木曜6限(18:15~19:45)工学部2号館213号講義室において開講
講義日 講義題目 講師
4/16 歴史に見る大学・工学教育とプロフェッション 柿原 泰(東京海洋大学海洋科学部・准教授)
4/23 科学技術倫理とは何か 札野 順(金沢工業大学・科学技術応用倫理研究所所長・教授)
5/7 失敗に学ぶ―失敗しても正直でいられるか― 中尾 正之(本学・工学系研究科・教授)
5/14 職能倫理と組織システム 野城 智也(本学・生産技術研究所・教授)
5/21 ネットワークの脅威とセキュリティ―ウイルス等ネットワークの脅威の変遷と対策― 小門 寿明(独立行政法人情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC) ウイルス・不正アクセス対策グループ)
5/28 倫理的であることの難しさ 斑目 春樹(本学・工学系研究科・教授)
6/4 安全確保の潮流―科学技術・法・倫理をつなぐ― 杉本 泰治(T.スギモト技術士事務所)
6/11 科学者、工学者の倫理 松村 秀(NHK 科学・環境番組部 専任ディレクター)

※30分以上の遅刻は入室を認めない。
※日程等に変更が生じた場合には、各学科の掲示板等を通して連絡を行う。

関連サイト


講義まとめ


  • 最終更新:2009-09-19 09:44:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード