5学期講義/応用空間論

新着情報

4年科目は基本的に履修は無理のようです。
出席に関しては問題ないようです。

科目区分

計数数理:限定選択B(7学期)

教員

駒木 文保

場所

工62号講義室

教科書

・テンソル解析
伊理正夫・韓 太舜 『テンソル解析入門』 教育出版 (1977) ※絶版
J. A. Schouten "Tensor Analysis for Physicists" Dover Pubns (1989)
・テンソル積
佐武一郎 『線型代数学』 裳華房 (1974)
・易しい本
志賀浩二 『ベクトル解析30講』 朝倉書店 (1989)
・多様体の教科書
坪井 俊 『幾何学Ⅰ 多様体入門』 東大出版会 (2005)
・応用、物理寄り
和達三樹 『微分・位相幾何』 岩波書店 (1996)
・情報幾何
甘利俊一・長岡浩司 『情報幾何の方法』 岩波講座応用数学 (1998) ※絶版

絶版のものはいずれも工学部6号館図書室で閲覧可能。

成績評価


過去問


シケプリ


シラバス

1 多様体
 1.1 微分多様体
 1.2 接空間
 1.3 テンソル場と微分形式
1.4 リーマン計量
2 接続
 2.1 アファイン接続と共変微分
 2.2 曲率と捩率
 2.3 部分多様体
3 情報空間論
 3.1 双対接続空間
 3.2 確率分布族の微分幾何
 3.3 リー群と情報空間

関連サイト


講義まとめ

初回は多様体ってこんなものですよって説明と例をいくつか紹介して終わりました。
方向性としては、高級なことをやるより使えるものをって感じらしいです。
テンソルについては幾何数理工学で既習としています。

  • 最終更新:2009-09-19 09:45:54

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード