5学期講義/物理工学輪講第一


新着情報

開講日:4/17 (工63号講義室にてガイダンス)

科目区分

物工:限定選択

教員

A:有田准教授
B:雨宮教授
C:大岩講師
D:井上准教授
E:前田教授

場所

A(有田):数力輪講室(2階207号室)
B(雨宮):応物共通輪講室A(1階175号室)
C(大岩):応物共通輪講室B(2階276号室)
D(井上):応物共通輪講室C(3階376号室)
E(前田):物工会議室(3階325号室)

教科書

A(有田):Volker Heine "Group Theory in Quantum Mechanics" (Dover Publications)
B(雨宮):Sir Lawrence Bragg "The development of X-ray analysis" (Dover Publications)
C(大岩):Thomas Heinzel "Mesoscopic Electronics in Solid State Nanostructures" (Wiley-VCH)
D(井上):Christopher J. Foot "Atomic Physics" (Oxford University Press, USA)
E(前田): M.S. Dresselhaus, G. Dresselhaus, A. Jorio "Group Theory: Application to the Physics of Condensed Matter" (Springer)

成績評価


過去問


シケプリ


シラバス

学生が10名程度づつのグループに別れ、英文で書かれたテキストまたは原著論文を、担当教員の指導の下に講読し発表する。これにより、科学英語になれ、また発表や討論の経験を積む。

関連サイト

http//*****
http//*****

講義まとめ


注意事項

Eグループ(前田教授)は5/15開講。

  • 最終更新:2009-09-19 09:43:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード