6学期講義/数理手法II

新着情報

10/13より開講.10/6は休講.

科目区分

工学部共通科目(世話学科:物工)
物工:限定選択
計数数理:限定選択B
計数システム:標準選択

教員

堀内 潔(東京工業大学理工学研究科機械宇宙システム専攻)

場所

工63号講義室

教科書

  • 偏微分方程式
    • 寺澤寛一著: 自然科学者のための数学概論(増訂版)(岩波書店,1954)

  • 差分法全般
    • G. E. Forsythe and W. R. Wasow : Finite-difference Methods for Partial Differential Equations (John Wiley & Sons, 1960)
      • 訳書:フォーサイス・ワソー著,藤野精一訳:偏微分方程式の差分法による近似解法、上、下(吉岡書店,1968)
    • G. D. Smith : Numerical Solution of Partial Differential Equations (Oxford University Press, 1965)
      • 訳書:スミス著,藤川洋一郎訳:電算機による偏微分方程式の解法、上、下(吉岡書店,1968)
    • 寺澤寛一著: 自然科学者のための数学概論(増訂版)(岩波書店,1954)第4,5章
    • R. D. richtmyer and K. W. Morton : Difference Methods for Initial-Value Problems, 2nd ed. (John Wiley & Sons, 1967)

  • 流体力学のための数値解析
    • P. J. Roache : Computational Fluid Dynamics (Hermore Publishers, 1976)
      • 訳書:フォーサイス・ワソー著,高橋亮一,他訳:コンピュータによる流体力学、上、下(構造計画研究所 環境評価グループ,1982)
    • 桑原邦郎,河村哲也編著:流体力学と差分法(朝倉書店,2005)
    • 梶島岳夫著:乱流の数値シミュレーション(養賢堂,2007)

成績評価

レポート

過去問


シケプリ


シラバス

偏微分方程式を道具として使いこなすことを目標として,応用面を重視しながら偏微分方程式とその近似解法について概説する。
1 数理物理における偏微分方程式
2 偏微分方程式の解析的な取り扱いの初歩
3 差分法による偏微分方程式の解法
4 境界適合法
5 有限要素法と境界要素法入門
6 流体力学への応用

関連サイト


講義まとめ


  • 最終更新:2009-11-17 18:29:42

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード