7学期講義/コンピュータグラフィクス論

新着情報


科目区分

理学部情報科学科4年生夏学期科目

教員

西田 友是 (複雑理工学専攻教授)

場所

理学部7号館 214

教科書・参考書


成績評価

試験とレポート

過去問


シケプリ


シラバス

本講義においては、コンピュータグラフィクスの基礎について学ぶ。特に3次元コンピュータグラフィクスの基本技術、図形の描画と座標変換、3次元幾何モデル、曲面の表現形式およびその表示、隠面消去アルゴリズム、陰影表示技法、および可視化技法について講述する。Javaを用いた3次元CGの実演や動画等によるビジュアルな講義である。

  ・   3次元CGの概要、CGの応用・歴史 4
   ・   CGにおける色の表現法  
   ・   2次元CG
   ・   座標変換 +モデリング  
   ・   曲線、曲面 5/8 
   ・   3次元図形の表示法 
   ・   3次元座標変換 、図形の位置関係 
   ・   隠面消去(レイトレーシング等) 
   ・   隠面消去、CGビデオ上映 
   ・   陰影表示 
   ・   陰影表示 
   ・   HIROMI ONO氏の講演 
   ・   質感などテクスチャーマッピング、アンチ・エリアシング  
   ・   アニメーション、試験範囲説明

関連サイト


講義まとめ


  • 最終更新:2010-02-13 09:47:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード